検索
  • mk

第3回定時総会と橋本会長講演(ご報告)


日本賢人会議所の第3回定時総会は6月6日午後青山オーバルビルで開催され、平成28年度の事業や決算についての報告および新しい理事の選任などが全会一致で了承されました。

 総会後、橋本久美子会長に「妻として、母として、人として」と題し、橋本龍太郎氏との出会いと結婚、慣れない選挙区で留守を守りながらの奮闘の日々、5人の子どもを生み育てた母としての思い、ファーストレディとして交わったクリントン大統領夫妻など世界のトップとのエピソードなど、気取らぬお人柄そのままに語っていただきました。 橋本元総理が68歳と言う若さで旅立たれ11年になりますが、「龍太郎さん」を語るときの橋本会長の愛情に満ちた笑顔が印象的でした。

 また、質疑応答では、どんな質問にも分かりやすくお答えいただきましたが、「橋龍」さんと関わった会員のみなさまからは、その深く広い知識と経験、世界と未来に向いた慧眼、政治家としての揺るぎない使命感、人々への思いなど、惜しみない賛辞が寄せられました。 

お集まり頂いた非会員を含む多くの方々から、介助犬の支援やなぎなたを通じた国際交流など、現在、橋本会長が取り組んでいる様々な活動についても講演して欲しいとの要望が寄せられました。


0回の閲覧

© 2016 by Nippon Kenjin Kaigisho