第14回理事会が開催されました。

7月6日月曜、千代田区永田町において日本賢人会議所第14回理事会が開催され、令和元年度事業報告および決算報告、令和2年度事業計画および収支予算および次期理事候補者名簿案が承認されました。新型コロナウイルス感染症対策もあり、8名の理事がテレビ会議システムを通じた参加となりました。

今期令和2年度は、東京五輪の1年延期を受け「南の島の子供たちを東京五輪に招く」準備に継続して取り組み、「未病の理解促進」については新型コロナウイルス感染症の視点も取り入れながら深掘りしていく予定です。


さらに、「多子化健全社会の構築」提言を引き続きフォローし、新たに「地球環境問題」や「働き方改革」などに着目していく予定です。



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© 2016 by Nippon Kenjin Kaigisho