© 2016 by Nippon Kenjin Kaigisho

  1. 出来ることは自分でします

  2. 人の役に立つことをします

  3. 健康で過ごせるよう努めます

  4. 聴く耳を持ち社会より学びます

  5. 人の温かさを大事にします

  6. 輝く笑顔で謙虚に生きます

  7. 感謝の気持ちを声に出します

日本賢人会議所憲章
努力目標

私たちは、目前に迫る超高齢社会において

シニア世代の健全な自立を促し、これに賛同する仲間たちの社会参画を進め

未来の世代のためにも持続的で健康な国と社会の実現に貢献するとともに

自らの生活の質的向上を図ることを目標とします。

そのために、次の7つの目標を掲げ、より賢く生きていく努力をします。

5月4日 (みどりの日)を「賢人の日」として定着させることを目指します。第1回賢人式は平成27年6月9日(火)総会当日に開催しましたが、平成28年以降は5月4日に開催予定です。

賢人の日

日本賢人会議所について